読書:逆境経営(桜井博志)

ダスキンの某社長さんが読まれていた記事を見て、獺祭の旭酒造の桜井社長が本を出されていることを知り、そのままポチッと押して、ゴールデンウィーク中に読了しました。
こんなに苦労されて獺祭がこの世に出たとは知らず、日本酒のこと、そして経営のことについてもやはり思いや信念、そして諦めない努力がいかに大事かが学べます。
昨年の熊本地震以降、お酒は止めてしまいましたが、もし飲むときは獺祭をまた飲んでみたいですね!



 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA