社屋引越完了

2日間かけて仮社屋のプレハブへ無事に引越完了しました。
今回、4階建てのビルから2階建てプレハブ3棟へ。

約50年分の物量でしたから、段ボール箱1,000箱、100㎏以上の重量物が10個、机やキャビネットなどの備品400点以上、なかなか大変な移動でしたが、事前に移動物の寸法を測りレイアウトで落とし込んでいたので、引っ越し業者さんにその配置通りに動いていただき、ほぼイメージ通りに収まりました。

初日の7/7は、業者さんが12名で作業する予定が、大雨で交通がストップしたため、久留米からの応援4人が来れず結局8名での作業だったため、弊社の優秀な社員がバリバリ動いてくれました。こういう時の社員の団結力はすごいなぁと感謝感謝です。

電話回線やセキュリティ会社など夜遅くまで対応してもらい、心配だった社内ネットワーク構築もすべての移動が終わって設定し、キチンと運営できるようになりました。

それにしても社屋が空になる光景は、何とも感慨深いものがあります。

全ての確認が終わって、自分の机の周りをとりあえず整理し、配線をつなげてとりあえず月曜から仕事できる状態なり一安心。配線が気になるのでカバー処理しないと(^^;)

ワンフロアに部署が増えたので、賑やかになりそうです♪

重量物を運んでいただいたプレミアムロジックスさん。
それから1000以上の荷物を運んでいただいたサカイ引越センターさん、丁寧でスピーディー、礼儀正しい対応で本当に助かりました。ありがとうございました。
また、来年の新社屋に戻る際も宜しくお願い致します。
(あくまでも個人的な見解です^^;)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA