熊本のローカル空港・天草エアラインは、日本一小さな航空会社です。設立からボンバルディア社のDASH8-100の機材を使用していましたが、2016年2月よりATR社のATR42-600へ変更されました。
何と言っても特長は、このかわいいデザイン!親子イルカの『みぞか号』。
「昔からイルカが人々と一緒に暮らすほど天草は良い所で、 イルカと自然の美しさ・素晴らしさをたくさんの人に知ってもらうため、 イルカと一緒に未来へ前進しようと言う意味を込め、機体全体をイルカに見たてることで、 仲むつまじく空を飛ぶ親子イルカが描かれています。機材の詳細に関しては、こちらをどうぞ。

お腹には、くまモン・サンタも描かれています。
そして、新型機お披露目セレモニーの内容はこちらの記事が詳しいです。
この記事内には、私がデザインしたダスキンの『くまモンマット』も登場してたり、嬉しい限りです(^^;)



 【HOME】【ABOUT】【BLOG】【GALLERY】【AIRPORT】【KUMAMOTO