BREITLING DC-3


◆2017年4月30日
【BREITLING DC-3来熊】

BREITLING DC-3 WORLD TOUR 2017とは・・・

1935年に初飛行し、航空の歴史を変えた「ダグラスDC-3」。
総計16,000機以上が製造され(その内487機はライセンスのもと日本で製造)、航空産業を支えた往年の名機です。しかし現在では、飛行できる機体は世界中で約150機とされています。その中の1機がブライトリングDC-3です。 

2017年に建造から77年目を迎えることを記念し、世界を一周するワールドツアーを行っています。3月にスイス・ジュネーブを出発して、中東、インドを経て東南アジアから北上した後、カムチャッカ半島を経由して北アメリカに入り、大西洋を横断。9月に開催されるブライトリング・シオン・エアショー2017(スイス)で完結します。日本では、復興支援として、熊本(4/30)、岩国(5/5)、神戸、福島、帯広へ飛来。 

当日は、阿蘇くまもと空港を離陸し、阿蘇~熊本城上空~花岡山まで行って空港まで戻るコースを3往復行なってくれました。早朝から阿蘇くまもと空港で陣取って撮影し、1本目が終了した所で、車で熊本城の見える加藤神社まで移動。2本目の飛行で熊本城上空を通過する写真もギリギリ間に合い撮ることができました(^^;)ただ、高度が高く、思ったより小さく写ってます。
熊本まで飛来してくれてありがとう!


 



HOME】【ABOUT】【BLOG】【Gallery

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA